新・平成霧崎遼樹の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS きりぶら!雪の堺東編

<<   作成日時 : 2011/02/11 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ちょうどこの前日、必殺者の友人から連絡をもらって、堺市で落ち合うことになりました。

で、起きてみたら朝から雪。
昼前に中百舌鳥で合流して、なにぶん寒いんで、とりあえずそのへんで熱燗でも呑もうということに
なったのですが、残念ながらこの時間、中百舌鳥界隈はこれといった店が開いていない。
(昼以降なら立ち呑み「おかわり」さんやバー「おせっかい」さんがあるんですが)

というわけで、少し前「せのぶら!」で妹尾さんもやってきた堺東駅前へと移動。
このあたりは子供の頃から親しみ深いのですが、なんせもうじき40郎、ずいぶん変わりました。
かつて駅前商店街にあって、かなり前「探偵!ナイトスクープ」でも紹介された、カレーうどんが
美味しい店「角屋」で、よく食べた記憶があります。確かおはぎも売ってたなあ。
昔「ガンダム」や「ゴジラ」「うる星」などを観た映画館もとうに消え、封切館から名画座に
転向してがんばってた「堺東映シネマ」も昨年末に閉館。大衆演劇の拠点になってました。

で、界隈でこの時間から開いてる呑み屋なら、立ち呑み「マルホ酒店」さんなどもあるのですが、
今回はカウンター席のある「虎屋」さんへ入ることに。臓腑にしみる熱燗で焼き鳥や串カツなどを
やりつつ、必殺ネタ、時代劇ネタで歓談。また、かつてのお仕事の面白い裏話もいろいろ聞かせて
いただきました。シメはここの名物カレー。サラダつき、スジ肉を煮込んだ美味です。
画像

画像

次は堺市役所21階の展望台にご案内。地元民でも滅多に見られない雪化粧の眺望は、実に綺麗でした。
画像

画像

画像

展望台には、堺名物、火縄銃の実物や茶器なども展示してあります。ガイドの方に徳川家康の墓がある
南宋寺や、仁徳天皇陵のお話も聞かせていただきました。予約すれば刀鍛冶の作業が見られる場所も
あるそうで。地元なんで盲点だったのですが、一度、堺の名跡なども散策してみたいですな。

その後は、特大パフェが名物の喫茶「モナミ」にて。友人はチョコパフェ、私はブルーベリーパフェ、
両者とももちろん大を食しつつ、またもいろいろお話。
画像

画像

その後、中百舌鳥に戻って解散になりましたが、楽しい一日でした。

さて、その友人というのが、以前の日記で紹介した武器シリーズとは別に、個人的な趣味として
必殺シリーズの武器を作っている方で、こちらがその際、いただいた飾り職の秀の簪、
そして「仕事人大集合」版、棺桶の錠の手槍です。
画像

画像

簪は金属製で質感十分。「必殺仕事人W」バージョンらしく先端の周囲に溝があり、指先で回すと
飾りが触れ合って、本当にシャリンと音がします。
手槍は図面を引かずに適当に作ったとのことですが、なかなかどうして、武骨な味があります。

またいずれ、新しい武器シリーズや友人謹製の武器が完成したら、ここでも紹介させてもらいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ひさしぶり!40郎寸前日記
ああ、もう五月ですね……昨年末のご挨拶以来、また四ヶ月以上サボってしまいましたよ。 ...続きを見る
新・平成霧咲遼樹/桐咲了酒の日記
2011/05/13 17:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
きりぶら!雪の堺東編 新・平成霧崎遼樹の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる